menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

アプリコ公演情報

アプリコお昼のピアノコンサートVol.64 秋山紗穂[延期公演]

2020 08/26 (水)

公演(公演情報)_施設_アプリコ



過去の出演者につきましては、こちらをご覧ください。 ※当公演は3/18(水)の振替公演です。

なお、ご来場の際には「公演時の協会の感染拡大防止の取組みについて」「公演にご来場される皆さまへのお願い」をご確認のうえ、ご来場をお願いいたします。

未来に羽ばたく新進気鋭ピアニストによる平日午後の演奏会
会 場 大田区民ホール・アプリコ 大ホール

開 演
(開場)
12:30(12:00)
出 演 秋山 紗穂(あきやま さほ)
曲 目
(予定)
■プログラム(順不同)
 ショパン:ワルツ第6番「子犬のワルツ」
 ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番「熱情」 他           

チケット情報

  全席自由 全席指定(1階席のみ使用) ※4歳以上入場可
※新型コロナウイルス感染症予防のため、全席自由から全席指定に変更させていただきます。

料金(税込)

  入場無料 ※事前申込制

申込方法

  詳細は決まり次第お知らせいたします。

出演者プロフィール

秋山紗穂 あきやま さほ (ピアノ)

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。現在、同大学院修士課程1年に在籍。伊藤恵氏に師事。2012年 ショパン国際ピアノコンクール in Asia 中学生部門アジア大会 金賞及びソリスト賞。2013年 ウィーンマスタークルゼ パウル・バドゥーラ=スコダ氏のクラスのオーディションに合格、氏の推薦によりウィーンでの演奏会に出演。2014年 横浜みなとみらいホール主催 コンチェルトソリストオーディションCカテゴリー第1位、NHK交響楽団員を主に結成されたオーケストラと共演。2015年 秋篠宮妃殿下ご臨席 チャイルドエイドアジアの青少年のための国際福祉コンサートに出演。シンガポール大使館に推薦され、常陸宮両殿下、各国在日大使、政財他各界の方々ご臨席の慈善晩餐会にて、チャイルドエイドアジアの一員として演奏。2018年・2019年 宗次エンジェル基金/公益社団法人 日本演奏連盟 新進演奏家国内奨学生。2019年 学内にて東京藝術大学前学長 宮田亮平賞受賞。ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞。東京音楽コンクール ピアノ部門 第1位及び聴衆賞。日本オーストリア友好150周年行事として、ウィーン国立音楽大学にて邦人作品の演奏の依頼を受け演奏。これまでに、広上淳一氏、渡邊一正氏、角田鋼亮氏、三ツ橋敬子氏指揮のもと、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演。