menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

最新の展示情報

大田区は現在に至るまで多くの作家が在住し、さまざまな作品が区に寄贈されてきました。
その大田区所蔵作品を紹介するアプリコ・アートギャラリー。
会場

アプリコ 地下1階 壁面
※アプリコの休館日はお休みです。

第1期 : 内藤和子 異国の女(ひと)

展示期間

2019年5月23日(木)~8月25日(日)

展示作品

2019年度は、1期につき1人の作家に焦点を当てて絵画を紹介します。

第1期は、内藤和子。彼女は、日本画の大家・安田靫彦に師事し、日本美術院の画家として活躍しました。
中近東やヨーロッパなどの異境の地で出会う女性の人物画を多く描いています。

 
内藤和子「砂の譜」制作年不詳

作品名 作家名 制作年 サイズ(cm) 材質・形式
砂の譜 内藤和子 不詳 150×213
紙本彩色
四句節の頃 内藤和子 不詳  213×150 紙本彩色
内藤和子 不詳  150×70 紙本彩色
星彩 内藤和子 不詳  150×70 紙本彩色
献花 内藤和子 不詳  150×70 紙本彩色