menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

夏休みアート・プログラム

2019年 8月17日(土)
会場:大田区民ホール・アプリコ

アニメーションの可能性や多様性に触れ、つくり・まなび・あそぶ夏のいちにち。

上映会

若見ありさ「Birth‐つむぐいのち」 2017年 山村浩二「ふしぎなエレベーター」 1990年

あそびのゲイジュツ・アニメーションの世界

 ■日時:8月17日(土)9:30開演予定 ※タイムスケジュールと上映作品詳細は、7月ごろ公開予定
 ■会場:小ホール
 ■監修:若見ありさ(アニメーション作家/東京造形大学特任教授)
 ■料金:入場無料 全席自由
  ※当日に直接会場までお越しください。

ワークショップ参加者募集中

 

クレイアニメ!絵画のせかいへトリップ!

葛飾北斎などの版画や名画をモチーフにした美術セットの中に、
子供たちの作った粘土のキャラクターが入り込み、コマドリアニメーションをつくるワークショップです 。

 ■日時:8月17日(土) ①9:45~11:45 ②13:45~15:45
 ■会場:展示室
 ■講師:若見ありさ(アニメーション作家/東京造形大学特任教授)
 ■対象:小学1年生~6年生
 ■料金:500円(参加費)
 ■定員:各回25名 ※応募者多数の場合は抽選
 ■申込方法:こちらからお申込みください。(募集〆切:7月31日(水)必着)