大田区民プラザ公演情報

下丸子うたの広場<春>

2018 05/08 (火)

公演(公演情報)_施設_大田区民プラザ

 平日昼間を歌で楽しむ♪
 ~歌でめぐる世界の旅・心に響く日本の歌~

「下丸子クラシック・カフェ」でおなじみの山田武彦が、うたの広場に帰ってくる!
若手声楽家たちと一緒に<思い出の歌><後世に伝えていきたい歌>をお届けします。日本から世界まで、様々な歌を聴き、思わず口ずさむ・・・そんな癒しの平日60分。
春夏秋冬、全4回シリーズのコンサートです。
会 場 大田区民プラザ 小ホール
開 演
(開場)
13:30 (13:00)
出 演 山田武彦 (ピアノ)

<うたの広場シンガーズ(春)>
内田千陽(ソプラノ)
山下裕賀(アルト)
工藤和真(テノール)
明珍宏和(バリトン)
曲 目
早春賦、エーデルワイス 他

チケット情報

オンラインチケット購入

チケット発売日:2月14日(水)10:00~
チケットの購入方法についてはこちらをご覧ください。

料金(税込)

前売:2,000円(オンライン価格1,900円)
当日:2,300円(残席がある場合のみ)

全席自由 ※未就学児入場不可

出演者プロフィール

山田武彦 Takehiko Yamada(ピアノ)




東京藝術大学作曲科卒業、同大学院作曲専攻修了。1993年フランス政府給費留学生としてパリ国立高等音楽院ピアノ伴奏科に入学、同クラスの7種類の卒業公開試験を、審査員の満場一致により首席で一等賞(プルミエ・プリ)を得て卒業。フランスの演奏団体である2E2M、L'itineraire、Triton2等でソリストとして演奏し、現代音楽の紹介を務める。またフランス北部のランス市において大戦後50周年記念式典のために、ヘブライ語による委嘱作品を発表。帰国後はピアニストとして数多くの演奏者と共演、的確でおおらかなアンサンブル、色彩豊かな音色などが好評を博し、コンサート、録音、放送等の際のソリストのパートナーとして厚い信頼を得る。2004年より“イマジン七夕コンサート”音楽監督、2007年より“下丸子クラシックカフェ”マスター役を担当するなど、ユニークなコンサートの企画にも参加している。これまで洗足学園音楽大学に於いて作曲及びピアノコース統括責任者を歴任、現在同大学教授。全日本ピアノ指導者協会正会員、日本ソルフェージュ研究協議会理事。2017年には1カ月に及ぶロングラン公演の浅草オペラ100周年記念企画「ああ夢の街浅草!」にて音楽監督を務め、全曲の編曲・演奏を行う。


内田千陽 Chiharu Uchida (ソプラノ)





島根県出身。国立音楽大学卒業、オペラ・ソリストコース修了。同大学院音楽研究科修士課程(オペラ)修了。国立音楽大学大学院オペラ「ドン・ジョヴァンニ」にドンナ・エルヴィーラ役で出演。ヴィンチェンツォ・タラメッリ&若手日本人歌手によるコンサート、故郷にて第30回プラバ・ニューイヤーオペラコンサート等に出演。第85回読売新人演奏会出演。2017年、第53回日伊声楽コンコルソ第3位受賞。山内ゆかり、故 経種廉彦、澤畑恵美の各氏に師事。

山下裕賀 Hiroka Yamashita (アルト)




京都府出身。東京藝術大声楽科卒業。同大学院修士課程オペラ専攻をアカンサス音楽賞を受賞し首席修了。第23回友愛ドイツ歌曲コンクール学生の部奨励賞受賞。第21回コンセール・マロニエ21第1位。《フィガロの結婚》ケルビーノ役にて出演。宗教曲では《メサイア》《第九》等にてソリストを務める。声楽を、藤花優子、伊原直子、菅英三子の各氏に師事。現在、同大学院博士課程オペラ専攻に在籍中。


工藤和真 Kazuma Kudo (テノール)




東京藝術大学卒業。同大学院修了。声楽を小原一穂、佐々木朋也、市原多朗各氏に師事。第84回日本音楽コンクール声楽部門第2位。2017年、第53回日伊声楽コンコルソ第1位、及び歌曲賞を受賞。オペラ《カヴァレリア・ルスティカーナ》のトゥリッドゥ役でデビュー。テレビ番組での出演やポピュラー曲のライブを行うなどクラシック以外にも幅広いジャンルで活動する。


明珍宏和 Hirokazu Myochin(バリトン)




二期会オペラ研修所第53期マスタークラス修了。在籍時に特待奨学金、修了時に優秀賞を受賞。近年の活動としては2017年7月にロサンゼルスのウォルト・ディズニー・コンサートホールで行われたベートーヴェン『第九』(ロス響)バリトンソロや、『おしゃべりさいたる』というトークコンサートを日本各地で開催している。2018年5月に東京都北区でリサイタルを予定(要問合)。現在は日本とヨーロッパで活動中。東京室内歌劇場会員。コンサートイマジン所属アーティスト。