アプリコ公演情報

アプリコお昼のピアノコンサート Vol.54 實川飛鳥

2017 09/28 (木)

公演(公演情報)_施設_アプリコ

~未来に羽ばたく新進気鋭ピアニストによる平日午後の演奏会~
会 場 大田区民ホール・アプリコ 大ホール

           


開 演
(開場)
12:30(12:00)
出 演 實川飛鳥
 東京藝術大学大学院、グラーツ国立音楽大学(オーストリア)在籍
曲 目
フォーレ:ノクターン12番 作品107

グラナドス:組曲「ゴイェスカス - 恋するマホたち」より
       第1曲 愛の言葉
       第4曲 嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす
       第5曲 愛と死
                         他


チケット情報

  全席自由(1階席のみ使用) ※4歳以上入場可  

料金(税込)

  入場無料

出演者プロフィール

實川飛鳥 Asuka Jitsukawa(ピアノ)



1991年生まれ。2010年、中国(北京・上海)にて「中日青少年交流演奏会」に出演。2011年、第15回日本モーツァルト音楽コンクールピアノ部門第1位。「藝大プロジェクト2011」にピアノソロで出演。2012年、第2回ハノイ国際ピアノコンクール(ベトナム)第1位。ならびに、古典派作品、ロマン派作品、ドビュッシー作品の最優秀演奏者賞を受賞。 2016年、第11回国際モーツァルトコンクール(ローマ)第2位。第6回ピアノタレント国際コンクール(ミラノ)第2位。第4回イスキア国際ピアノコンクール(イスキア)第2位。マルタ・ディベリコンクール(グラーツ)第1位。

これまでに日本各地の他、ポーランド、中国、ベトナム、韓国、イタリア、フランス、ポルトガル、オーストリアの各地で演奏。ピアノを山田千代子、多美智子、御木本澄子、ダン・タイ・ソン、江口玲、マルクス・シルマーの各氏に師事。フォルテピアノを小倉貴久子氏に、室内楽を青柳晋、市坪俊彦、シュテファン・シリングの各氏に師事。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を経て、現在東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程、グラーツ国立音楽大学(オーストリア)修士課程に在籍。