アプリコアートギャラリー(27年度)

平成27年度の終了分

平成27年度は「世界の風景」「日本の風景」「静物」「人物」というテーマで4期にわたってご覧いただきました。

第1期 : 異国への旅

展示期間

2015年5月26日(火)~8月23日(日)

展示作品
小山 洋「古城の町フリアス(スペイン)」
1984年(昭和59)
郡 慧子「香港(追憶シリーズ)」
制作年不詳
作品名 作家名 制作年 サイズ(cm) 材質・形式
カンヌ好日 熊川昭典 1989年 72.7×91(F30) カンヴァス・油彩
香港(追憶シリーズ) 郡 慧子 制作年不詳 73×91 カンヴァス・油彩
オンフルールの印象 郡 慧子 制作年不詳 162×97(M100) カンヴァス・油彩
マルチェルロ劇場(イタリア・ローマ) 小山 洋 1975年 112×162(P100) カンヴァス・油彩
古城の町フリアス(スペイン) 小山 洋 1984年 116.7×116.7(S50) カンヴァス・油彩
古き街 ‐スペイン・トレド- 二宮文雄 1995年 130×162(F100) カンヴァス・油彩

PAGE TOP

第2期:日本の情景

展示期間

2015年8月26日(水)~11月23日(月・祝)


展示作品
 
安西啓明「和倉の夜」1930年(昭和5) 弦田英太郎「舞妓紅葉狩」2000年(平成12)
作品名 作家名 制作年 サイズ(cm) 材質・形式
和倉の夜 安西啓明 1930年
(昭和5)
90×120 紙本彩色
富士賛歌 高頭信子 2000年
(平成12)
91×116.7(F50) 紙本彩色
いなか道地蔵峠 郡慧子 制作年不詳 162×97(M100) カンヴァス・油彩
信濃路 児玉嶄 制作年不詳 130×162(F100) カンヴァス・油彩
舞妓紅葉狩 弦田英太郎 2000年
(平成12) 
194×130.3(F120) カンヴァス・油彩
天龍寺の清日枝垂桜 中島千波 制作年不詳 46.7×93.5 シルクスクリーン

PAGE TOP

第3期 : 画家のまなざし

展示期間

2015年11月25日(水)~2016年2月21日(日)

展示作品
仲田好江「画 室」
1966年頃
酒井俊幸「室内の静物(ライラック)」
2001年
作品名 作家名 制作年 サイズ(cm) 材質・形式
春 蘭 安西啓明 1927年 140×75 紙本彩色
百 合 近藤良悦 制作年不詳 116.7×91(F50) カンヴァス・油彩
室内の静物(ライラック) 酒井俊幸 2001年 72.7×91(F30) カンヴァス・油彩
静 物 仲田好江 1965年頃 80.3×116.7(P50) カンヴァス・油彩
画 室 仲田好江 1966年頃 116.7×80.3(P50) カンヴァス・油彩
氷原の静物 仲田好江 1992年 80.3×116.7(P50) カンヴァス・油彩

PAGE TOP

第4期:語らいの時間

展示期間

2016年2月23日(火)~5月31日(火)
午前9時~午後10時

会場

アプリコ 地下1階 壁面
※アプリコの休館日はお休みです。

展示作品

大田区所蔵の絵画作品を紹介するアプリコ・アートギャラリー。
第4期は「語らいの時間」と題して6作品を展示いたします。モデルの表情や仕草、息遣い、視線、交わされる言葉―それらを捉え「人間」として描き出すために、画家は描かれる人と深い対話を繰り返します。作品の中の語らいに耳を澄ませ、ごゆっくりとお楽しみください。

 
安西啓明「写生」1942年(昭和17) 仲田好江「爪を切る裸婦」1950年(昭和25)
作品名 作家名 制作年 サイズ(cm) 材質・形式
写生 安西啓明 1942年
(昭和17)
120×90 紙本彩色
縁側 安西啓明 1937年
(昭和12)
136×167 紙本彩色
昼下り 内藤和子 1995年
(平成7)
150×70 紙本彩色
僕の仲間だよ 郡 慧子 制作年不詳 162×112(P100) カンヴァス・油彩
仔猫をじゃらす舞妓 弦田英太郎 2001年
(平成13) 
100×72.7(P40) カンヴァス・油彩
爪を切る裸婦 仲田好江 1950年
(昭和25)
72.7×91(F30) カンヴァス・油彩