menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

施設利用の再開について

【重要】施設利用の再開にあたって(10/26利用制限の一部緩和)

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、国・都の対応方針や「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」(以下「ロードマップ」という。)、業種ごとに策定されたガイドライン等を踏まえ、使用方法・使用人数等の制限・条件を設けています。
うぐいすネットでお申込みいただいた申込みにつきましても、内容によっては、利用できない場合がありますので、詳細は各施設にお問合せください。
利用者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大防止にご理解、ご協力をお願いいたします。

利用にあたっては、サービス内容、利用人数・目的等の制限・条件がありますので、ご確認の上ご利用をお願いいたします。なお、ホール等の一部の室場に限定して、感染リスクが少ない催物に限り、感染防止の対策を講じていただいたうえで、利用人数を利用定員の100%以内に緩和します。

1.基本的な感染防止策

当協会では、施設や公演に関わるすべての主催者・来館者に対して、以下の基本的な感染防止策にご協力をお願いしています。

  • 原則、マスクを常時着用とします。
  • 手指の消毒や手洗いを徹底します。
  • 会話の抑制(大声を出さないこと)、咳エチケットに努めます。
  • 相互の社会的距離(最低でも1m)を確保します。
  • 換気の励行に努めます。
  • 原則、飲食を禁止とします。
  • 厚生労働省の接触確認アプリ(COCOA)を積極的に活用します。
  • 検温を励行し、平熱と比べて高い発熱がある場合(※)や下記の症状等に該当する場合には、自宅待機等の対応を講じます。
    ・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・筋肉痛、下痢、嘔吐等の症状
    ・PCR検査で陽性とされたものとの濃厚接触がある場合
    ・過去2週間以内に入国制限、入国後の観察期間を必要とされる国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合等
    ※「平熱と比べて高い熱がある場合」の基準の例……平熱より1℃以上、もしくは37.5℃以上の熱があった場合
2.施設利用にあたっての制限と緩和

これまで、国や都の方針等に基づき、各室場の利用人数の目安を概ね「定員の50%以内」とさせていただきましたが、9月11日付けの国の事務連絡に基づき、当面の間、各種催物の開催にあたっては、ホール等の一部の室場(※)に限り、感染リスクが少ない催物に限り、感染防止の対策を講じていただいた上で、利用人数を利用定員の100%以内に緩和します。

(※)緩和対象の室場
 ・大田区民プラザ…大ホール、小ホール、展示室
 ・大田区民ホール・アプリコ…大ホール、小ホール、展示室
 ・大田文化の森…ホール、多目的室

その他の室場については、当面の間、現状どおり、概ね「定員の50%以内」とさせていただきます。皆さんのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

利用定員を100%以内に緩和する場合のお願いをご一読ください。

◆利用定員を100%以内に緩和できる例、50%以内とする例
大声での歓声・声援がないことを
前提とする例
(利用定員を100%以内に緩和できる例)
 
大声での歓声・声援が
想定される例
(利用定員の50%以内とする例)

音楽
 クラシック音楽(交響曲、管弦楽曲、協奏曲、室内楽曲、器楽曲、声楽等)、歌劇、楽劇、合唱、ジャズ、吹奏楽、民族音楽、歌謡曲のコンサート 等  ロックコンサート、ポップスコンサート 等
演劇
 現代演劇、児童演劇、人形劇、ミュージカル、読み聞かせ、手話パフォーマンス 等  
舞踊
 バレエ、現代舞踊、民族舞踊 等  
伝統芸能
 雅楽、能楽、文楽・人形浄瑠璃、歌舞伎、組踊、邦舞 等  
芸能・演芸
 講談、落語、浪曲、漫談、漫才、奇術 等  
公演・式典
 講演会、説明会、ワークショップ、各種教室、行政主催イベント、タウンミーティング、入学式・卒業式、成人式、入社式 等  キャラクターショー、親子会公演 等
その他
 映画上映  

※上記は例示であり、実際の催物がいずれかに該当するかについては、大声での歓声・声援等が想定されるか否かを個別具体的に判断します。

※催物において飲食を伴うものについては、「大声での歓声・声援がないことを前提としうるもの」には該当しません(現在、飲食を伴う催物は禁止とさせていただいています。)。

◆各施設の利用定員と利用人数の目安

【大田区民プラザ】

◆利用定員の100%以内(緩和対象)室場
  施 設 利用定員 (人)  利用人数の目安(人)
緩和条件適用  緩和条件不適用
大ホール 509  利用定員の
100%以内※
利用定員の
50%以内
小ホール(椅子のみ) 170  170 85
展示室(集会) 250  250 125

※大ホールの利用定員の緩和にあたっては、原則、客席最前列は使用できません。定員数の詳細については、施設にお問い合わせください。
※楽屋は、定員の50%以内とします。

◆利用定員の50%以内室場
  施 設 利用定員 (人)  利用人数の目安(人)
第1会議室 30 15
 第2会議室 30 15
第3会議室 25 13
第4会議室 20 10
和室(全室) 30 15
和室(第1・第2) 10 5
茶室 5 3
美術室 30 15
美術室  30 15
体育室 - 165
リハーサル室 54 27
第1音楽スタジオ 50 25
第2音楽スタジオ 15 8


【大田区民ホール・アプリコ】

◆利用定員の100%以内(緩和対象)室場
  施 設 利用定員 (人)  利用人数の目安(人)
緩和条件適用  緩和条件不適用
大ホール 1477  利用定員の
100%以内※
利用定員の
50%以内
小ホール(椅子のみ) 175 175 87
展示室(集会) 400 400 200

※大ホールの利用定員の緩和にあたっては、原則、客席最前列は使用できません。定員数の詳細については、施設にお問い合わせください。
※楽屋は、定員の50%以内とします。

◆利用定員の50%以内室場
  施 設 利用定員 (人)  利用人数の目安(人)
Aスタジオ 40 20
Bスタジオ 15 8

 

【大田文化の森】

◆利用定員の100%以内(緩和対象)室場
  施 設 利用定員 (人)  利用人数の目安(人)
緩和条件適用  緩和条件不適用
ホール 259  利用定員の
100%以内※
利用定員の
50%以内
展示コーナー - - -
多目的室 234 234 117

※大ホールの利用定員の緩和にあたっては、原則、客席最前列は使用できません。定員数の詳細については、施設にお問い合わせください。
※楽屋は、定員の50%以内とします。

◆利用定員の50%以内室場
  施 設 利用定員 (人)  利用人数の目安(人)
第1創作工房(調理) 38 19
第2創作工房(美術) 40 20
第3創作工房(工芸) 32 16
和室 42 21
第1集会室 22 11
第2集会室 38 19
第3集会室 38 19
第4集会室 38 19
第1音楽スタジオ 20 10
第2音楽スタジオ 20 10
第3音楽スタジオ 15 8
第1スポーツスタジオ 40 20
第2スポーツスタジオ スカッシュは、2名以内での利用

 

3.利用目的による制限とお願い *6/23UP

次の利用目的の場合には、当面の間、利用を制限・中止とします。
なお、ロードマップの進ちょく等の今後の状況を踏まえて、制限の解除を判断する予定です。

ア)社交ダンス
新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、社交ダンスを行う場合には、「社交ダンスにより利用される場合のお願い」をご確認の上、利用をお願いします。

イ)飲食・宴会
館内での飲食は、原則禁止とします。ただし、熱中症予防のための水分補給等は差し支えありません。
室場の「宴会」利用は、飲食を提供する事業者による感染予防対策の徹底が困難と考えられることから、当面の間、中止とします。
室場内(大田文化の森の調理室を含む。従前から飲食禁止の室場は除く。)で昼食等をとることは差し支えありませんが、次の点に十分注意願います。

・対面しない形でお座りください。
・利用者相互の間隔はできるだけ2m(最低1m)以上としてください。
・利用者同士の箸や皿の共用は避けてください。
・食事中の大声での会話は控えてください。


ウ)特段の注意をお願いする利用
次の目的で利用する場合には、対人距離の確保等について、特段の注意のうえ利用をお願いします。

○麻雀・囲碁・将棋
○カラオケ
○音楽練習(器楽)
○音楽練習(声楽)
○詩吟・民謡
○日舞
○その他のダンス(フラダンス)
○スポーツダンス
(エアロビック・ジャズダンス等)
○体操
○ヨガ等
(共通事項)
・利用者相互の対人距離を最低1m(できるだけ2mを目安に)確保してください。
・対面、近距離での会話は、できる限り控えてください。
(麻雀・囲碁・将棋)
・対局ごとに手指を消毒してください。
・用具(駒、碁石、盤、マージャン牌・点棒等)を定期的に消毒してください。
(カラオケ)
・室内換気を励行し、マイク、リモコン、タブレット端末、カラオケ機器、テーブル・椅子等を消毒してください。
・対面、近距離での歌唱は避けてください。
(音楽練習~ヨガ等)
・運動により呼気が激しくなる場合には、より一層の距離を確保してください。
・利用者同士の過度の接触も避けるよう配慮をお願いします。
・対面での発声や歌唱は避けてください。
4.利用にあたってのお願い

(1) 発熱や咳等の体調不良の場合には、ご利用はお控えください
(2) 室場の定員を守ってご利用ください
(3) 利用者同士の距離をできるだけ2メートル取るよう心がけてください
(4) 入退出時の手洗い、咳エチケットの徹底にご協力ください
(5) マスクの着用をお願いします。未着用のお客様の入館はご遠慮いただきます(スタッフにお声かけ願います)
(6) 館内での飲食は、原則禁止です(熱中症予防のための水分補給は除く)
(7) 施設の使用中、定期的な換気を行ってください(1時間に10分程度)
(8) 共有スペース(ロビー等)での長時間の利用はお控えください
(9) ごみは各自お持ち帰りください
(10) 利用後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに利用施設の管理者に報告をお願いします

詳しくは、各資料をご覧ください。

◆施設利用者の皆さまへのお願いこちら

◆主催者の皆さまへのお願い こちら

5.新型コロナウイルス感染症の影響による施設利用料の返還について *7/3UP

新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のため、施設の使用をキャンセルする場合は、施設使用料は全額返還いたします。使用をキャンセルする場合は、事前に各施設までご連絡ください。
また、トレーニングルームの回数券についても残枚数に応じて返還いたします。詳しくは、大田区民プラザまでお問い合わせください。
ただし、令和2年7月3日(金)以降に令和2年10月1日(木)以降の室場の利用申込みをする場合は、新型コロナウイルス感染症を理由とする使用料返還の対象外となりますのでご注意ください。

6.協会主催事業にご来場される皆様へ *10/26UP

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、協会主催公演等を中止・延期してまいりましたが、緊急事態宣言の解除に伴い、公演等を実施してまいります。
実施にあたっては、十分な感染防止策を講じたうえで、事業を実施いたします。

◆公演時の協会の感染拡大防止の取組みについてこちら

また、ご来場の皆様におかれましてはご不便をおかけいたしますが、新型コロナウイルス感染拡大予防にご理解、ご協力をお願いいたします。

◆公演にご来場される皆さまへのお願いこちら